新着情報

小規模事業者持続化補助金の追加公募(2次募集)がありました。

  • 2017.4.14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本年当初に募集決定のあった小規模事業者持続化補助金の2次募集の発表がありました。
この補助金は、家業を持続するために、集客する広告宣伝や店舗改装、商品包装の改良、展示会への出展などPRに特化した補助金です。機械等導入も対象です。
補助金応募方法は、1次公募から変更箇所があります。また、応募時には商工会が発行する事業支援計画書が必要ですから、早い目にご相談ください。
公募期間は本日(4/14)から5月31日迄です。
なお、今回の追加公募は、商工会地域と商工会議所地域の事業者を対象に、計6,000件程度の採択が予定されています。
補助金申請書類は、三重県商工会連合会の持続化補助金サイトからダウンロードください。
http://www.mie-shokokai.or.jp/hojyokin/jizoku/index.html

 追加公募概要は次のとおりです。
〇公募期間:平成29年4月14日(金)~5月31日(水)
〇採択時期:平成29年7月中旬(予定)
〇事業実施期間:交付決定日~平成29年12月31日(日)
〇事業実績報告期限:平成30年1月10日(水)
〇注意事項(基本的に第1次と申請要件等は変わりません)
 ・H28補正第一次申請で採択された事業者は申請不可。
 ・補助金上限50万円(2/3補助)。増額要件(雇用増等の補助金100万円コース)は無くなりました。
 ・代表者がH29/4/1現在満60歳以上の場合、追加書類(様式6)が必要になりました。
 ・代表者が満60歳以上、かつ、後継者が中心となり補助事業を実施する場合、加点対象となります。
  (加点幅は非公表)
 ・複数年度採択者の申請は減点があります。(前回同様、減点幅は非公表)

関連記事

facebookページ

関連リンク